水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,800湖

南地神池(三重県四日市)

みなみじしんいけ。じじ池。
f:id:cippillo:20141008231432j:plain

南の岸側に小学校と保育園があり、昔から多くの子どもたちを見守ってきた池である。
名前に「神」がつくからには、何らかの意味があるのだろう。北側には堤を一本はさんで北地神池があり、真南に5kmのところには竜ヶ池。
「じしんいけ」という読み方が子どもたちのあいだで膾炙されているうちに、つんづまり「じじいけ」と呼ばれているようである。
連想とはおもしろいもので、北側の北地神池は、「ばば池」が愛称とか。


北池と南池を区切る堤。彼岸花が咲いていた。
f:id:cippillo:20141008231434j:plain