水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

道の駅みつまたの池(新潟県湯沢)

道の駅で水遊びができる池 道の駅みつまたの構成要素となっている人工池。 水遊びができるジャブジャブ池仕様が採用されており、夏は水遊び、冬は雪遊びができることが売り。 水源は地下水100パーセントとのこと。イイネ! bunbun.hatenablog.com マークした…

白岩清水(新潟県妙高)

あやしい裸婦の石像が魅惑の湧水池。かたわらには、なぜかピカチュウらしき石像も。 名水・岩清水をくめるようになっている。横は渓流。 この湧水には白岩姫にまつわる悲話伝承が伝えられている。

山中湖(山梨県南都留)

雪がチョビひげ状態の富士山と山中湖(2022年9月末撮影) 世界遺産の「独立構成要素」でありがながらレジャー性も充実した天然湖 富士五湖のひとつで相模川の水源となっている天然湖沼。 富士山の世界文化遺産登録の際には、山中湖は河口湖とともに独立した…

姫田代・ノメリ田代・上田代・横田代(福島県檜枝岐)

百名山・燧ヶ岳の山麓には「田代」と呼ばれる池塘群がきら星のごとく点在している。スモウトリ田代、 ノメリ田代、メラッパシ田代、広沢田代、熊沢田代・・などなど。 姫田代 田代の名がいくつも記されている bunbun.hatenablog.com マークした場所は、御池…

乳頭山の白沼(岩手県雫石)

右の方に白沼が見える 乳頭山腹に穿たれた瞳 乳頭山の登山道である滝ノ上温泉登山口(標高630m)を登っていくと、標高1,050mあたりの山腹の踊り場で白沼の池畔を通る。 円形をしており、立地や形態から火口湖ではないかと思う。 滝ノ上温泉登山口は、夜間は…

大谷の睡蓮ため池(山形県朝日)

Googleマップに「大谷の睡蓮ため池」というマークアップを見つけて立ち寄ってみたが、どうもスイレンの影も形もない。 この日、山形は37度の猛烈な暑さ。周辺をよく見ずに帰ってきてしまったが、後日、Googleマップが示す池とは別の池だったことが判明。正確…

みどり湖(長野県塩尻)

中央高速道のパーキングエリアの名前や、鉄道の駅名にもなっているみどり湖。ハイダムスペックの溜め池であるが、オフィシャルため池データベースへの登録名も「みどり湖」。愛称が正式名称になった変わった事例といえようか。 へらぶな釣り場として有名で釣…

八幡平の石沼( 岩手県八幡平)

八幡平のなだらかな山頂から南にのびる稜線ライン上に立地する湿地帯を伴った沼沢で、鏡沼の北東1.5kmほどのところにある。 石沼は前諸桧岳と諸桧岳のコルにあり、写真で目立っている池は石沼ではなく、前諸桧岳の山頂直下の池である。 下の写真では奥に鏡沼…

不消ヶ池(岐阜県高山)

きえずがいけ。 晩夏まで残る雪渓が水源の「消えない池」 乗鞍登山の起点となる畳平バスターミナルから、許可車両も通るフラットなダート路を20分ほど歩くと池が見えてくる。もう少し足をのばし、丸い観測ドームが山頂にある摩利支天岳の登山道の方へ進めば…

三段田代(福島県檜枝岐)

写真中央上あたりに三段田代が見える馬坂峠登山口から台倉高山への登山路を進んだ途上にある「田代」の名を持つ湿原。一帯は尾瀬ヶ原を含め日本最大の田代銀座をかたちづくっている。 登山口までのアクセス路はダート11km、クルマで35分。群馬県側は通行止め…

玉泉湖(石川県金沢)

開湯1300年の歴史をもつ湯涌温泉を見守るように、温泉街を見おろす立地にある人造湖。

日尾池(石川県金沢)

地元で「幻の池群」と謳われる日尾池。金沢の奥座敷、湯涌温泉からアクセスする登山口より3時間ほど歩いたところに、その池はあった。

犀川ダム(石川県金沢)

さいがわだむ。 アクセス路通行止めから9年・・登山路を使ったラン&ガンによって捉えた犀川ダムの勇姿 2013年から到達困難ダムの状態が継続 石川県営の補助多目的ダムで、用途として変わっているのは金沢市営の水力発電ネットワークに組み込まれていること…

足羽川ダム(福井県池田)

あすわがわだむ。むむむ・・何を撮ったのか・・。世界史の教科書にも出ていたエジプトの「アスワン・ハイ・ダム」を彷彿させる足羽川(あすわがわ)ダムは、国交省直轄の大型多目的ダム。 2022年に訪れた際は建設中でダム本体建設工事展望台(駐車場あり)か…

道の駅「荒島の郷」のカヌー体験池(福井県大野)

道の駅の中でカヤックやクライミングも体験できる、まったく新しいフォーマットと現代的解釈を与えられた池。

追分の池(福井県福井)

追分の池。後ろに見えるのが福井市街地。越前海岸に流れ下る一光川水系の源流部の山中に設けられた溜め池。地籍は福井市であるが市街地には背を向けるかっこうになっている。インレット部が園地に。

内裏池(東京都八王子)

小山内裏公園内にある二つの池の一つ。公園が市境をまたいでいるため、もうひとつの大田切池は町田市にあるが、こちら内裏池は八王子市。 池畔にキツネノカミソリというめずらしい植物が生息。 公園内の遊歩道は戦車道路といって大戦末期には戦車のテストコ…

折立ダム(富山県富山)

ダムという名が付いているが堤高は15mに満たない取水堰。しかし標高は1,360m! 大型ダムの有峰ダムができる前の折立は秘境というにふさわしい地だったに相違ないが、有料の有峰林道の整備が進んだ今は下から上までほぼ二車線舗装路で快適に達することができ…

片貝川第3発電所の調整池(仮称)(富山県魚津)

片貝川の入釣ポイントのひとつ。近辺は釣り人多い。上流には、成谷一号砂防ダムや僧ヶ岳片貝東又谷コース登山口がある。 下流には「日本一美しい円筒分水」と呼ばれる東山円筒分水槽も。片貝川の渓相bunbun.hatenablog.com 僧ヶ岳片貝東又谷コース登山口 ト…

上寺津ダム(石川県金沢)

金沢市企業局が所管する市営の発電用ダム。重力式コンクリートダムの堤体を持つ。 2022年に訪れたところダムへのアクセス路は手前で工事通行止め。徒歩で進み空撮をしダム湖と発電所は捉えた。

池尻の池(富山県魚津)

【いけじりのいけ / 池ノ尻の池】2022年9月の予備調査では、池尻の池の正確な位置とアクセス方法を調査地図を見ていて「おおっ!」と刮目して見つけた標高1,240mの山池。 僧ヶ岳の尾根に立地し、貴重な動植物が繁殖。 立山黒部ジオパークオフィシャルサイト…

東山円筒分水槽(富山県魚津)

「日本一美しい」ともいわれる円筒分水池が登録有形文化財に。

長野堰用水円筒分水(群馬県高崎)

地方都市・高崎駅の駅チカ住宅地の中に、360度の滝のような大型円筒分水池が。世界かんがい遺産認定。

赤城大沼用水 第一円筒分水工(群馬県前橋)

赤城山麓の農地を潤してきた赤城大沼用水の円筒分水池のひとつ。 小水力発電所が付随。訪れた際は改修工事中で、コンクリートの蓋が増設されていた。2022年にはGoogleマップ上で「赤城用水第一サイフォン式円筒分水工」という名でマークアップされ拡散してい…

豊畑温水溜池( 岩手県八幡平)

とよはたおんすいためいけ。 安比高原の一角に潤いの水面を広げる温水ため池。 温水ため池は、雪解け水や冷たい湧水などを直接、水田に引き込むと稲の生育が悪くなるため、一度、池に貯水して陽光を浴びさせ水温を上げる役割も持つ池で、長野県に多いが北海…

高浪の池(新潟県糸魚川)

体長4m! 目撃写真まで現れた伝説の巨大魚「浪太郎」が棲む高浪の池は、地形の妙味が味わえるジオパークな天然湖沼。レジャーレイクとしても充実。

広袴公園調整池(仮称)(東京都町田)

都市を洪水から守る調節地。放流塔が特徴的で、展望台が上部に置かれている。 鶴川台せせらぎ緑道のせせらぎ水路が接続。町づくりに水辺がうまく生かされている。

権現下貯水池・ロックハート城の池(仮称)(群馬県高山)

権現下貯水池は二車線国道から直接見える溜め池。 500mほど東にロックハート城の池(仮称)がある。 ロックハート城の池(仮称) 名称不明の池だが、ロックハート城の敷地内にあるようだ。 ロックハート城はスコットランドの本物のお城を日本に移築。解体し…

いもり池(新潟県妙高)

晴れた風のない日には、さかさ妙高が映える、いもり池。百名山・妙高の登山拠点のビジターセンターも湖畔に。

妙高山の大正池(新潟県妙高)

百名山・妙高山のエリマキのような回廊に立地する山池である大正池には、用水路として使われていた事実が・・。