水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,300湖

奥屋敷新池(愛媛県東温)

f:id:cippillo:20190221094814j:plain
池は全周の半分を堤が占める。写真左手の水中に底樋のスライドゲートも見えている。

奥屋敷池は、東温市総合公園の敷地内にある三段の重ね池。上から順に奥屋敷上池、奥屋敷中池、奥屋敷新池。新池の池畔に立つ改修記念碑には「奥屋敷池」と刻まれている。
上池は公園池的に改造がなされているが、中池、新池と連携して農業用水を供給する現役の溜め池。
この新池は湖周の半分が人工の堤という贅沢な構造。現代の築堤技術なしには実現できなかっただろう。上池、中池ときて本来なら奥屋敷下池のはずがそうではなく「新池」となっているところからもうかがえる。
洪水吐は池の南岸側に。中池からの流下口は北東側にあるが、気になるのは北西側にも、もうひとつ流れ込み口が設けられている。
大きな池だが取水用の斜樋は一本のスピンドル。取水孔は二門。
水抜きに近い大減水状態のおかげで、青いスライドゲートの底樋も見えていたが、斜樋とはけっこう離れた場所に設けられていた。
上池の横に公園の大駐車場がある。夜間閉鎖注意。

f:id:cippillo:20190221094815j:plainf:id:cippillo:20190221094813j:plainf:id:cippillo:20190221094812j:plain
bunbun.hatenablog.com


マークした場所は大駐車場(夜間閉鎖)