水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,250湖

仕出沼(埼玉県加須)

【五銭沼、ルアーフィッシングわたらせ】
f:id:cippillo:20190323110544j:plain

野池フリークにはたまらないワイルドなバス管理釣り場。

柳生駅前の柳生沼と水路で通水する農業用の溜め池であるが「ルアーフィッシングわたらせ」というブラックバス管理釣り場として利用されている。
管理釣り場といっても柵も囲いもなく、どこからどう見てもただの野池。そこがまた野池を愛するバサーにはたまらない。看板がなければ管理釣り場とは気がつかなかっただろう。
目の前の堤防上に道の駅があるほか、近年、変わり種の観光スポットとしてにわかに注目されている三県境をひとまたぎにできる「栃木・群馬・埼玉の三県境」もすぐ近くなので、あわせて訪れたい。

f:id:cippillo:20190323110551j:plainf:id:cippillo:20190323110549j:plain
一部、釣り用に整備されたと思われるコンクリート護岸もあるが、崩落しそうになっていた。これもまた野池の味わいともいえる。(2019年3月撮影)


f:id:cippillo:20190323110546j:plainf:id:cippillo:20190323110545j:plain
池の南側の駐車場は公営。釣り場利用客でなくとも利用することができる。



f:id:cippillo:20190323110548j:plainf:id:cippillo:20190323110547j:plain
釣り場管理棟と駐車場。


f:id:cippillo:20151215123524p:plain
bunbun.hatenablog.com


f:id:cippillo:20190225122951p:plain


池岸の一角に、取水関係施設と思われるけっこう立派な建物。ポンプを備えた揚水機場でしょうか。
水田地帯の中の皿池だけに、自然落水だけでは水を供給できない地形のようにも見えました。
仕出沼、別名、五銭沼という生活感漂う池名も気になるところです。


f:id:cippillo:20190323110550j:plain

マークした場所は道の駅。


f:id:cippillo:20151215123536j:plain
f:id:cippillo:20151215123534j:plainf:id:cippillo:20151215123535j:plain
2015年撮影。