水辺遍路

訪れた全国1万ヶ所の池やダムを掲載

玄倉ダム(神奈川県山北)


「ユーシンブルー」復活は2023年か

神奈川県が所管する発電用ダム。シングルのローラーゲートが堰く青い水がSNS映えな「ユーシンブルー」として有名に。ただしダムの堤高は14.5mでわずかにハイダムの条件に達していない。(※注目スポットなので当ブログではダムカテゴリに分類しています)
アクセス路となる玄倉林道は災害で4年におよぶ不通期間を経て2022年に開通。しかし規制のためクルマはおろか自転車も通行禁止なので徒歩のみ。
しかもダムのゲートが壊れて湛水できず、ユーシンブルーは見れません、とのこと。2022年に訪れた際は復旧工事中。県によると2023年1月には工事完了予定とのこと。
玄倉ダムへのアクセス方法についてくわしくは、上流側にある熊木ダムのページに記載した。


bunbun.hatenablog.com


マークした場所は玄倉ダムの正確な位置。

bunbun.com