水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

菖蒲池(山梨県南アルプス)

f:id:cippillo:20190915152208j:plain

南伊奈ヶ湖と呼ばれる溜め池の堰体直下にあるのが菖蒲池。
南伊奈ヶ湖の堰体上の遊歩道から階段で堰体を下っていくと、直下に錦鯉が群れる美しい湖面が見えてくる。
下りきると木道が草地のやさしい湖岸がのびる池へと誘ってくれる。
インレット側はアシにカキツバタの紫が交じっていた。錦鯉もよく慣れている。
釣り禁止。

f:id:cippillo:20190915152335j:plain

f:id:cippillo:20190915152356j:plain
南伊奈ヶ湖の堰体を下る階段。下に菖蒲池がのぞいている。


f:id:cippillo:20190915152306j:plainf:id:cippillo:20190915152254j:plain
池の流れ込み。南伊奈ヶ湖の堰体の方にのびていた。流入する人工水路は、あやめ川と名付けられている


f:id:cippillo:20190915152346j:plain
釣り禁止


f:id:cippillo:20190915152241j:plainf:id:cippillo:20190915152154j:plain
f:id:cippillo:20190915152335j:plainf:id:cippillo:20190915152325j:plainf:id:cippillo:20130718143124j:plain



f:id:cippillo:20190915152225j:plainf:id:cippillo:20130718143125j:plain
菖蒲池。左は2019年、右は2013年。驚くほど何も変わっていない。鯉が群れている場所まで同じ。ここでは時が止まっているかのようだ


f:id:cippillo:20130718143126j:plainf:id:cippillo:20130718143127j:plain
案内板


 

f:id:cippillo:20190225122951p:plain


すみません。アヤメとカキツバタと花菖蒲は、同じものかと思っていました。三つとも違うんですね。見分け方が図解されています。


f:id:cippillo:20190915152315j:plain