水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを独自の視点で紹介

桑野内ダム(熊本県山都)

【くわのうちだむ / 仲山ダム】

U字谷渓谷の絶景に輝きの湖面を与えるダム湖

宮崎県と熊本県の県境をなす五ヶ瀬川の上流には、桑野内ダムまで10kmに渡って高さ200mのU字谷渓谷が続く蘇陽峡が絶景をなしている。日本紅葉100選。
九州電力の発電専用ダム。型式は重力式コンクリートダム。「仲山ダム」という別名もあるが、地元では地名をとった「花上ダム」とも呼ぶようだ。
ダムサイトには専用のアクセスルートがあるものの、200mのU字谷を下る道は狭隘なヘアピンカーブの連続。離合困難区間が長いので、アクセス路入口には通行可能な時間を示す時刻表があり、時間制の一方通行になっている。
このダム道は舗装されたオフィシャル・アクセスルートとしては国内最恐といえそうだ。しかし、下った先には数戸の民家があり、生活が営まれていた。そして帰路、まさかの時刻表無視の軽トラが前方から・・。
もちろん軽トラにバックしてもらうしかなく、延々とバックしてもらうことに。

なんとアプローチ路入口には通行可能な時間を示す時刻表が・・。守らないと大変な目に遭う可能性も。



wp.me