水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

合池(大阪府岸和田)

f:id:cippillo:20181225085854j:plain

住宅地横にあるカワチブナの養殖池。
岸和田では他に、今池でも同じ看板が見られた。カワチブナとはヘラブナの別の呼び名。
もとは淀川水系やロストレイク(消失湖)の巨椋池(おぐらいけ)で捕獲した体高の高いゲンゴロウブナを連れてきて溜め池で育て、選別淘汰して品種固定された。
明治時代のことである。カワチブナの名は、河内のおっさんがかかわったからなのか、河内の溜め池で養殖されたからなのか、あるいは両方なのか。
それにしても今や北海道から四国・九州にまで全国に生息しているヘラブナ発祥の溜め池が、このあたりのどこかにあるかもしれないと思うと、住宅にびっしり囲まれたこの池にもロマンを感じる。

f:id:cippillo:20181225085856j:plainf:id:cippillo:20181225085855j:plain
bunbun.hatenablog.com
bunbun.hatenablog.com