水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

志津見ダム(島根県飯南)

しつみだむ。志津見湖。
f:id:cippillo:20160404233242j:plain

エコダム最前線。

ダム堰体の天端部が不思議なラウンド感をみせる志津見ダムは、新しいエコダム。まず連続サイフォン式の取水設備。理系の人って頭いいなあと感心しながら、案内板の前で仕組みを理解しようと考え込んじゃいました。なんとなく分かったのは、口とホースでサイフォンの原理を実験したとき、最初に口でホースの空気を抜けば、あとは水がどんどん出ていく。サイフォンを何段階かの高さに複数設けておけば、空気を抜くわずかな電力だけで効率的に目的の水位にもっていける・・そんなことかなと。文系的理解。

f:id:cippillo:20160404233246j:plain

あとは洪水調節ゲートの廃止と、対岸側の道路を設けなかったことによって、天端部に車両通行させる必要がなくなったため、構造の簡素化に成功。最初に見たとき感じた不思議な違和感はこの構造のせいだったんですね。
前回に見た三瓶ダムもエコダムでしたが、天端に車両を通すために「橋」のような構造をとっていたことを考えれば、志津見ダムはこの「橋」さえも省略できたわけです。

bunbun.hatenablog.com


f:id:cippillo:20160404233247j:plainf:id:cippillo:20160404233241j:plain


さくらおろち湖のチラシが貼ってありました。
f:id:cippillo:20160404233243j:plain


駐車場と案内板
f:id:cippillo:20160404233244j:plainf:id:cippillo:20160404233240j:plainf:id:cippillo:20160404233239j:plainf:id:cippillo:20160404233245j:plain


マークした場所は駐車場。