水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

泉水の堰(千葉県大多喜)

せんすいのせき。
f:id:cippillo:20140402185956j:plain

丘陵の頂近くにある西側の上堰と東の下堰の二段の池。へらぶなが釣れる。
上堰は底1、2本で中型の数釣り。下堰は堰堤わき18尺で4mと深く尺上狙い。
上堰に行くには下堰の北岸に沿って雑木林の中を歩いていくしかなく、マムシやスズメバチが多いことから暖期は相応の覚悟が必要。藻が繁茂することもあり、基本的に冬場向けの釣り場である。
訪れた初春には下堰に30センチぐらいの魚の群れがあった。へらぶなにしては体高がないように見えるが、ブラックバスでもなさそう。レンギョの幼魚?

f:id:cippillo:20140402185957j:plain


奥に見える湿地の向こう側に上堰がある
f:id:cippillo:20140402185955j:plain