水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

七ヶ宿湖(宮城県白石)

【しちかしゅくこ / 七ヶ宿ダム】

夕方の出艇スポットでは、オカッパリのアングラーと帰還してくるボートアングラーの姿が

アングラー嬉し泣き。至れり尽くせりの「ダム湖百選」レイク

スモールマウスバス、サクラマスをおもなターゲットに、インレット側にある七ヶ宿公園公園の出艇場所からカヤック、ボートをくり出しての釣りができる太っ腹の人造湖。
近年でこそ国や県の大型ダム湖を中心にレジャーへの湖面開放の流れがあるが、その嚆矢とでもいえる存在。おかっぱりよし、ボートよし。ただしエンジン船は禁止。
それにしてもトイレ付きの無料駐車場からすぐ目の前でボートが出せるなんて、何たる至福。しかも広々とした道の駅まで隣接しているとあっては、もう随喜の涙しかない。ああ、もうここに住みたい。

湖畔の道の駅

出艇場所の駐車場とトイレ


bunbun.hatenablog.com



 

「ダム湖百選」および「日本の100ダム」のダブルタイトル

国交省直轄のロックフィルダムが堰く七ヶ宿湖は、宮城県最大の貯水量を誇る。
「ダム湖百選」および「日本の100ダム」のダブルタイトル獲得。国の天然記念物の材木岩が堰堤下にある。
ダム施設見学も可能で、施設内では冬限定のイルミネーションも大噴水と並んで、ちょっとした名物。
北岸には高規格な国道113号が走り湖全体を見渡せる。


七ヶ宿ダムの上流部にある堰堤(2022年撮影)


七ヶ宿ダム(2013年撮影)



マークした場所は、出艇スポットの駐車場


bunbun.com