水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを独自の視点で紹介

有東坂池(静岡県清水)

うとうざかいけ。

春はソメイヨシノに包まれる公園池テイストの調節池

池名を冠した素朴な公園として親水護岸、池周遊歩道、トイレなどが整備されており、一見すると公園池ふうであるが、じつはその役割は洪水調節池。往年の農業用ため池を改造したものだというが、堤構造などの溜め池の余韻はほとんど残っていない。
調整池のあり方としてはとてもおもしろい試みだと思うが、同時にどこかもう一歩の工夫があればと残念な印象もある。
かつては地元のへらぶな釣り場という話だったが、2012年の初訪時も2023年の再訪時も釣り人の姿は見られなかった。というのも岸伝いにチェーン柵が施されており、釣り座を構えるには頓知が必要。近くで釣りができる公園池テイストの調節池でもある船越堤のような仕様に改造できれば、より愛される池になりそう。


吐き出し(左)と流れ込み(右)は北岸の左右に配されている。


有東坂池(2012年撮影)