水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

桜川ロードパークの調整池(仮称)(茨城県桜川)

f:id:cippillo:20191125151201j:plain

茨城県を走っていると、ロードパークという無料の道路施設がけっこう目につく。すっかりお馴染みになった道の駅と比べて、設置基準などがあまり知られていない部分もあるロードパークの池を採りあげる。
桜川ロードパークは、高速インターと主要国道の交差点にある。道の駅のように売店はなく、駐車場とトイレ。利用している人は仮眠など休憩が多いようだ。
池は駐車場面積と同じぐらいあるが、背の高いフェンスで囲まれている。コンクリート完全護岸でダム穴タイプの洪水吐が一門。ロードパーク造成で造られた池にしては規模が大きすぎて割に合わない。
インターチェンジの造成地全体に対する調整池だろう。全国のインターチェンジを見渡せば、ぐるっと弧を描く高速アプローチ道の中に調整池が設けられているのをしばしば目にする。

f:id:cippillo:20191125151225j:plain

f:id:cippillo:20191125151220j:plainf:id:cippillo:20191125151214j:plain
f:id:cippillo:20191125151208j:plain