水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを独自の視点で紹介

大洗・那珂湊の海岸(茨城県大洗)


「日本の重要湿地500」に選定

「大洗・那珂湊の海岸」という漠然としたタイトルだが、「藻場」というカテゴリで「日本の重要湿地500」に選定されている。選定理由はエビアマモ、ホンダワラなどの海草・海藻生息地として。
見どころが分かりにくく訪問者の胆力が試されるスポットも少なくないところが、そのへんの観光スポットとは一味違う「日本の重要湿地500」の奥深くマニアックな魅力と思う今日このごろ。
とはいえ、やっぱりどこを見たら重要湿地を感じられるのかは一度訪れたぐらいではハネ返される。じっくり歩いたり泳いだりしてみるしかない? まずは拠点として、ここ大洗海浜公園を訪れた。
駐車場、トイレあり。



マークした場所は、大洗海浜公園の駐車場・トイレ。