水辺遍路

訪れた1万以上の池やダムを掲載

小森ダム(三重県熊野)

f:id:cippillo:20220209142010j:plain
湖底にうっすらと巨石の遺跡のようなものが・・

日本唯一の飛び地集落「大沼」が湖畔に

三重県と奈良県の県境にあるJ-POWERの水力発電用ダム。
湖畔にキャンプ場、日帰り温泉併設の道の駅も。ダムカードあり。
この山間の集落で役場がある場所は「大沼」という地名。奈良県と三重県の県境に位置する和歌山県の飛び地で、県を抜け出た飛び地としては日本唯一。
飛び地となった理由は諸説あるそうだが、この地域を拠点に川を下って丸太を運ぶ筏師(いかだし)らにとって下流の新宮との関係が深かったためではないかという。
そんなことでシーズンにはダム下からの渓で観光いかだ下りもある。
この飛び地に「大沼」は関係あるのだろうか。地域的には日本一の土砂堰き止め湖の多発エリアだし、巨大な材木を筏にするまでプールしておく貯木場みたいな場所を大沼と呼んだのだろうか、と想像するが、駐在さんがいたので訊ねてみると、大沼ダム湖に沈んだ沼があったんじゃないかという話だったが確証はないそう。

f:id:cippillo:20220209142104j:plain

f:id:cippillo:20220209142112j:plainf:id:cippillo:20220209142032j:plain
f:id:cippillo:20220209142040j:plain

f:id:cippillo:20220209141954j:plainf:id:cippillo:20220209142002j:plain
大沼の集落


f:id:cippillo:20220209142048j:plain
道の駅と案内板
f:id:cippillo:20220209142232j:plainf:id:cippillo:20220209142220j:plainf:id:cippillo:20220209142206j:plainf:id:cippillo:20220209142155j:plainf:id:cippillo:20220209142143j:plainf:id:cippillo:20220209142132j:plain
f:id:cippillo:20220209142121j:plain


f:id:cippillo:20220209142022j:plain
道の駅の中にあった池


マークした場所は道の駅。ダムは1.7km南西。