水辺遍路

訪れた全国1万ヶ所の池やダムを掲載

猿猴沼(宮城県名取)

えんこうぬま。
f:id:cippillo:20160519100007j:plain

「猿猴(えんこう)」とはまた不穏な名の水辺です。先日も犬神ダムの項で呪詛的な「犬神」を紹介しましたが、猿猴は猿や河童のたぐいの妖怪の一種。実際にこの沼でも猿猴が棲んでいるとされ、釣りをしていると沼の中ほどの水面が盛り上がって騒ぐのを目にすることがあるそうです。
へらぶなとタナゴ釣り場としても人気だったようですが、2010年に立ち入りが禁止され、その翌年に名取は震災による津波で大きな被害を受けました。
民家が立ちならぶ中の池ですが、私が訪れたときは、やけに厳重に柵がめぐらされていました。池のほとりが畑になっているので害獣除けの柵かもしれませんが、突然の立入禁止措置が何だったのか気になります。
猿猴については、この沼ではありませんが、高知の方のブログでおもしろい記事もありました。河童については「尻子玉」を抜かれるという伝承もありますが、尻子玉って何だろうと思いつつ想像しないようにしていましたが、猿猴の記事にヒントがありそうです。

youkaiwiki.hateblo.jp

f:id:cippillo:20160519100008j:plainf:id:cippillo:20160519100009j:plain