水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを独自の視点で紹介

箸中大池(奈良県桜井)

はしなかおおいけ。

夫が白蛇であることに驚いき女陰を箸で突き刺して自死したという壮絶さで知られる神話の箸墓。
それに由来する箸墓古墳の池。ため池100選にも選定されている。
周辺は大和盆地野池群。起源は平安時代にさかのぼる歴史ある方形の皿池が数え切れないほどある。
2017年暮れに放送予定だったテレビ番組『池の水ぜんぶ抜く作戦』において、収録直前になって宝探し的な番組の姿勢に地元自治体が疑問を呈し、急きょ、収録を辞退したということである。なお池では毎年、自力で水抜きを行っているそうだ。
池畔にカフェあり。







マークした場所に「卑弥呼の庭」駐車料100円