水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

堂の入の堰(群馬県甘楽)

県道の終点に荒れた小さな集落があり、そこをさらに進むとどん詰まりにクルマの回転スペース。
ここが堂の入の堰。
かつては、へら釣り場だったようだが、今は荒れた雰囲気。水面まで少し距離あり。
ちょっと怖くて調査不備。