水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

2021-05-21から1日間の記事一覧

黄金池(山梨県甲府)

昇仙峡ロープウェイの山麓駅構内にある人工池だが、最近はお手軽パワースポットとしての認知度が高まってきた。 ロープウェイ創業時から池は同じ場所にあったというので、どういった由来の池か分からないが、巨鯉が30尾ほどいたのだが2013年2月に甲府を襲っ…

安富ダム(兵庫県姫路)

半円越流堤。遠目には危険な猛獣を緑色のケージに閉じ込めているようにも見えて緊迫感常用洪水吐として半円越流堤をもち、擬似的にダム穴を真上から眺めるような体験ができそうだったので、特に行ってみたかったダム湖。 ダムに込められた思いや建設時の資料…

大町大池(兵庫県朝来)

都市住民との交流や地域住民参画による活力ある農村をめざした「ふるさと水と土ふれあい事業」の補助金を受け、大型駐車場、トイレ、親水水路、植栽を行ない、魅力ある里池のあり方を体現しようとしている。 特に堰体下の巨大な藤棚は観光的な目玉としての効…

黒又川第一ダム(新潟県魚沼)

発電専用ダムではありえないほど釣り人天国。 電源開発が所管する水力発電用の重力式コンクリートダム。 水位変動の大きな水力発電専用ダムとしてはちょっとありえないぐらいに、ボート釣りを含めた釣り人パラダイスとなっていて驚く。 休日は朝早くから右岸…

黒又川第二ダム(新潟県魚沼)

通常のアクセスルートは黒又第一ダムの堰体天端を通って左岸側へ。しかしすぐ通行止めになってしまう。一般車通行止めとあるが徒歩もだめ? モンキーならチェーンの下をくぐれそうな・・。いやいや、ここはひとつ地図に出ていない右岸ルートを・・電源開発が…