水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,150湖

2019-10-28から1日間の記事一覧

悪坂池(高知県室戸)

陸の孤島ともいえる室戸岬近くにある西山地区は、海抜100m以上の豪快な海岸段丘地形。国道を走っているだけで目を奪われる。 この段丘上には農地といくつかの溜め池がある。ここでブラックバス釣りを名指しで釣り禁止にしているという情報があったので、興味…

尾崎池(兵庫県淡路)

航空写真で見ると堰体が90度に屈曲した池だったので、ぜひ堰体を見てみたかったが、池畔に建物があることもあって堰体へのアプローチ方法が分からず、水面を見るのがやっとだった。 左岸側にまわった方がよかったかもしれない。

北土生池(兵庫県淡路)

「きたはぶいけ」と読む。淡路島ではここ東浦に限らず、土生(はぶ)という地名、池名を見かける。 堰体から海がよく見える。

路谷池(兵庫県淡路)

ろだにいけ、ろたにいけ。 2019年10月16日、17日に、池の水を全部抜く「かいぼり」が行われた。 淡路島では2019年の秋からの農閑期シーズンに10ヶ所前後の水抜きを予定。詳細は「淡路島ため池拘留保全」のFacebookページで見ることができる。 淡路島北部の主…

小田池(兵庫県淡路)

淡路島のサイクリング拠点の道の駅・東浦ターミナルと東浦ICの間にある池。インター連絡路沿いにあるが、池にアプローチするためには農道に入る必要がある。 アプローチ路道の駅・東浦ターミナル

南土生池(仮称)(兵庫県淡路)

池の真ん中に堤があって農道が通る。 優良ため池として土地改良区連合の淡路島支部長から表彰されたとの看板があった。 池は水生植物が多くカエルがとても多い。捕食魚は駆除され尽くしたか。