水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,200湖

佐渡島の湖沼群(新潟県佐渡)

f:id:cippillo:20180729092254p:plain

昭和薫るニッポン最後の里池の聖地。

佐渡島。ここは日本最後の昭和薫る聖地である。
二度、競技で佐渡を自転車で走ったことがあるが、一周すると210kmもある。佐渡国際トライアスロンでは小木から先の先端部をショートカットするので190kmだった。
およそ十年来となる三度目の佐渡では、湖沼めぐりに的を絞ってオートバイでここぞと思う水辺をまわった。
今もなお、島にマクドナルドはなく、モスバーガーが佐渡中心市街の佐和田に一店あるだけ。スタバもない、セブンイレブンもない、コンビニといえばローソンぐらい。鉄道も高速道路もない。中心街をのぞけば酒屋もガソリンスタンドも五時で閉店。
だから旅にはいつも緊張感が漂う。昔、旅はこうだった。学生のころオートバイで行った北海道の極地での緊張感が懐かしい。全国チェーンのコンビニが本格展開してから、北海道はすっかり便利な観光地になってしまった。本土と変わらぬ景色も増えた。
しかし佐渡島には今なお昭和なニッポンが濃厚に残っている。
佐渡では外来種となるへらぶなが確実にいるといえるのは大野川ダムぐらい。ブラックバスはスレておらず駆除もされず、釣り禁止も少ない。もっとも極上の海釣りスポットがあふれる佐渡島で、わざわざ食べられない魚釣りをする物好きは少数。海から一歩山に入れば、素晴らしい渓と美しいネイティブの渓魚がひっそり待っている。
ただし小河川が多く水量も少ないのでサイズは期待できない。放流が行われ漁業権が設定されているのは佐渡の主要河川である国府川と羽茂川だけのようだ。
巨大ダム湖といえるようなものもないので陸封型のサクラマスも大型の報告は聞かない。
佐渡一のみならず新潟県全体でもナンバーワンの大きさを誇る加茂湖では、シーバス、ボラが生息。釣りもできる。
食堂や民宿では、信じられない値段で質、量ともに最高の海鮮料理がいただける。そして日本トップランクの佐渡米。個人的には思い入れもあって、日本一美味い米だと思っている。そのコシヒカリや酒米を使った地酒が絶品であることはいうまでもない。
島は世界農業遺産にも認定された。

f:id:cippillo:20180725082712j:plain
台地の向こうには日本海。段丘の崖下を掘り込んだ池で、確かに土盛りなどの痕跡は見られない。掘ることに関しては佐渡金山の鉱山師たちがいるから無敵である。

昭和のたたずまいを残す池が大勢を占める。総数は1400湖。

まず多くの池の名が分からない。地図に出ていない池が多い。江戸期以降に造られた溜め池の総数は1400湖とされ、戦後築造のダムは7基という資料もあったが、水辺遍路では築造時期不明も合わせて18基のハイダムを確認している。
ダムクラスの池でも、アプローチ路があぜ道レベルだったり、不明瞭なものも少なくなく、ナビも今ひとつ役立たず、オートバイの機動力をもってしても、たどり着けないような池もあった。
柵や看板といった余計な工作物がなく、自然護岸が多く残された素朴な野池のたたずまいをもつ池がこれだけ多数派を占めている土地は、本土ではもう残されていないだろう。
まず釣り禁止看板をほとんど見ない。立入禁止措置がとられている池はアクセス性の比較的良い場所にいくつか見られるものの、全体から見れば圧倒的少数。
同じ新潟県でも本土側では、毎年のように水抜きを行い、外来魚駆除熱も高い上越エリアのような土地もあるが、佐渡ではまったくもってそういった気配はなく、あちこちの池でブラックバスが悠然と泳いでいた。アクセス性も悪く情報もないため、釣り人の絶対数が少ない池では良型がハードルアーを針がかりするまで何度でも追ってくるほどスレていない。平成も終わろうというこの時代に、昭和の野池パラダイスがここにあった。
とはいっても、海釣り、渓流釣り天国ともいえるこの島で、アブと戦いながら野池めぐりだけでは渡航費と時間があまりにもったいない。そういったこともあって、余計にスレていないのだろう。
池名については、国仲平野に「堤」の名をもつ池がいくつか見られたほかは、「〜ため池」という名が多い。「堤」は秋田、山形で多く見られる池の呼称だが、佐渡の平野部にその名が見られることは文化的に興味深い。
湖といえるのは加茂湖。新潟県一の大きさをもつ汽水湖だが、もとは淡水の天然湖だったものを人の手で海とつなげた。
人造湖で湖の名をもつのは、朱鷺湖外山湖のふたつ。
天然湖としては大佐渡山脈に、山居の池、御池、乙和池、ドンデン池といった山上湖沼がある。なんと四つのうち三つに悲恋にまつわる伝説が残る。大佐渡の天然湖は悲恋なしには語れない?

f:id:cippillo:20180825161527j:plain
佐渡相川の水金遊郭ありし日の想像ノ図。水源池は今も集落の奥にある。

大佐渡エリア

千メートル級の山岳地帯が占め、鹿伏台地と国仲平野に接する中山間エリアにダムや溜め池がベルト状に並ぶほかは、人造貯水池はほとんどない。それ以北は広大な大佐渡とはいえ、山居の池、御池、ドンデン池といった山上天然湖があるだけ。しかし、数が極端に少ない分、いずれの池も個性的で見ごたえがある。また、山居の池、ドンデン池、乙和池の三つの天然湖は共通して若い女性にまつわる悲話伝説が残るところも興味深い。
西部の鹿伏台地は江戸初期から新田開発が進められた歴史ある農地だけあって、佐渡一の溜め池密集エリアにもなっている。古い池が多くアプローチはあぜ道をつなぐような感じで容易ではないが、その分、昔ながらの顔をした池の宝庫となっている。しかし、広域農道や溜め池改修を含めた農地再開発が進んでおり、今後は小さな溜め池は整理されていくかもしれない。
主要な水がめは佐和田ダム。駐車場、トイレのほかキャンプ場も隣接し、拠点としてもよい。

bunbun.hatenablog.com


国仲平野エリア

巨大な山塊をなす大佐渡と小佐渡にはさまれた国仲平野。佐渡最大河川の国府川が貫流し、佐渡の行政、経済の中心地域をなす。
八幡堤など「堤」の名をもつ池も見られるが、いずれも谷池タイプのアースダム系。一方、平野部では四角い形状の皿池タイプが見られる。ラバーゴムで護岸補強された池の存在も特徴的。
両津港から佐渡に上陸すれば、最初に出迎えてくれるのが雄大な加茂湖。湖畔には遊歩道もあり、道の駅を拠点にすればじっくり加茂湖を満喫できる。ドンデン山に登れば空撮のような加茂湖の眺望を得られる。

bunbun.hatenablog.com


小佐渡エリア

外海沿いの山が険しいが、内陸部は大佐渡に比べればゆるやかな山なみがつづき、佐渡の水がめといえる主要ダム群が帯状に並ぶ。
人造湖で湖名をもつ朱鷺湖と外山湖はいずれも小佐渡のダム湖。新穂ダムは湖畔駐車場、トイレ、キャンプ場もあり、誰でもイージーにアクセスできる気持ちのいい水辺。佐渡で希少なへらぶなの生息する大野川ダムもこのエリアである。大佐渡に比べて大きなダムが多いことや、最南部に小木、赤泊の二つの港町があることから、池やダム湖への道路事情は大佐渡よりは良好。
ほか、最南部の羽茂川下流のデルタ地帯の農地にいくつか溜め池が点在するが、池名なども分からず地図記載されていない池がほとんど。代表格としてアースダムタイプの羽茂村山の池(仮称)がある。

bunbun.hatenablog.com


佐渡金山の掘削技術を活用。

鹿伏台地ため池群のひとつ。2019年までの工期で大規模改修の進む鹿伏ため池3号(※水辺遍路の識別番号)の堰体わきにあるが、こちらは古いため池と思われる。改修工事に合わせて農道も整備され、アクセスしやすい池となった。
佐渡文化の研究文書によると、鹿伏台地の新田開発と溜め池造成は佐渡金山の発展と歩みをたずさえており、池の造成には鉱山掘削技術が活かされ、段丘下の湧水をたくみに利用したということである。


f:id:cippillo:20180729172644j:plain
神秘的な雰囲気の乙和池。

掲載している佐渡島の天然湖、溜め池。

  1. 乙和池(新潟県佐渡)★★★★県の天然記念物。山中の天然湖。悲恋伝説。
  2. 杉池(新潟県佐渡)★★★★小佐渡にある県天然記念物。鬼舞は6月。まんが日本昔ばなし「宝しゃもじ」の舞台。
  3. ドンデン池(新潟県佐渡)★★★★キャンプ場隣接。徒歩のみ。戦中の悲恋。
  4. 山居の池(新潟県佐渡)★★★★大佐渡の山深く伝説の池。バス。悲恋伝説。
  5. 加茂湖(新潟県佐渡)★★国内で離島最大の湖沼。道の駅あり。
  6. 大野亀の二段池(仮称)(新潟県佐渡)★駐車場、トイレあり。
  7. 沢根五十里の池(仮称)(新潟県佐渡)★ミニ公園。立入禁止。
  8. 羽茂ダム(新潟県佐渡)★新潟農業水利施設100選。
  9. 山田川の堤(仮称)(新潟県佐渡)マディー。
  10. 鹿伏四連1号ため池(仮称)(新潟県佐渡)アプローチ難。
  11. 鹿伏四連2号ため池(仮称)(新潟県佐渡)★魚影濃い。
  12. 鹿伏衛星ため池群(仮称)(新潟県佐渡)佐渡では古い溜池群。
  13. 鹿伏衛星ため池群2号(仮称)(新潟県佐渡)佐渡では古い溜池群。
  14. はじき野の池(仮称)(新潟県佐渡)佐渡最北のファームポンド群。
  15. 城塚の池(仮称)(新潟県佐渡)立入禁止看板あり。
  16. 尾嵩河内溜池(新潟県佐渡)アプローチ失敗。
  17. 長江開田溜池(仮称)(新潟県佐渡)
  18. 長江の下池(仮称)(新潟県佐渡)
  19. 下横山の池(仮称)(新潟県佐渡)
  20. 羽茂村山ため池(仮称)(新潟県佐渡)
  21. 四号ため池(新潟県佐渡)
  22. 一号ため池(新潟県佐渡)
  23. 鹿伏入口の池(仮称)(新潟県佐渡)
  24. 石田堤(仮称)(新潟県佐渡)魚影濃い。
  25. 赤玉池(新潟県佐渡)杉池県民休養地内にある溜め池。
  26. ひょうたん池(新潟県佐渡)
  27. 御池(新潟県佐渡)★大佐渡の山腹にある秘湖。
  28. 小川集落の溜め池(仮称)(新潟県佐渡)バス。
  29. 小川集落のファームポンド(仮称)(新潟県佐渡)
  30. 両津野球場横の池(仮称)(新潟県佐渡)
  31. トキ交流会館の池(新潟県佐渡)

掲載している佐渡島のハイダム。

  1. 新穂ダム(新潟県佐渡)★★★無料キャンプ場。
  2. 大野川ダム(新潟県佐渡)★★ダムカード配布所。へら。
  3. 佐和田ダム(新潟県佐渡)★バス。駐車場・トイレあり。
  4. 新保川ダム(新潟県佐渡)★渓でヤマメ。堰体は立入禁止。
  5. 久知川ダム(新潟県佐渡)ダムカード。
  6. 八幡堤(新潟県佐渡)★★平野部の溜め池の代表格。
  7. 吉井開田溜池(新潟県佐渡)ダムスペック。釣り禁止。
  8. 鹿伏ため池(新潟県佐渡)★鹿伏台地の代表的な池。改修工事。
  9. 小川水源砂防ダム(仮称)(新潟県佐渡)★アクセスはダート。
  10. 新穂第二ダム(新潟県佐渡)農業専用の重力式コンクリートダム。
  11. 水金遊郭水源池(仮称)(新潟県佐渡)詳細不明。
  12. 藤津川ダム(新潟県佐渡)
  13. 初盛ダム(新潟県佐渡)
  14. 小倉川ダム(新潟県佐渡)
  15. 小布勢溜池(新潟県佐渡)
  16. 金山溜池(新潟県佐渡)バス。
  17. 帰流川ダム(新潟県佐渡)
  18. 朱鷺湖(新潟県佐渡)佐渡最大のダム。ロックフィル。