水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,000湖

岩口池(和歌山県田辺)

f:id:cippillo:20160624084015j:plain

ヒキガエルの群れのように見えることから「ひき岩」と名付けられた奇岩群。その特殊な地形地質から、長く人を寄せ付けず独特の植物群落が保全され、県立公園特別区域に指定。このエリアの中にある農業用ため池が岩口池です。池畔には、ビジターセンターや駐車場、トイレが整備されており、遊歩道と、堰体やワンドに渡された三本の遊歩橋で池を一周することもできます。
2004年、工事のため完全水抜きが実施された際に市が中心となって外来魚、鯉を駆除したものの、四年後に相当数の20〜30cmのブラックバスが確認された衝撃は大きく、地元紙でも報じられました。
鮒、タカハヤ、ヨシノボリ、イモリが生息していたころの環境を取り戻そうする努力がつづけられている。

f:id:cippillo:20160624084012j:plainf:id:cippillo:20160624084024j:plainf:id:cippillo:20160624084011j:plain


遊歩橋(堰体部)
f:id:cippillo:20160624084014j:plain


ワンドと遊歩道、遊歩橋。
f:id:cippillo:20160624084016j:plain


堰体脇に立った石碑。
f:id:cippillo:20160624084013j:plain


駐車場と案内板。
f:id:cippillo:20160624084017j:plainf:id:cippillo:20160624084018j:plainf:id:cippillo:20160624084019j:plainf:id:cippillo:20160624084021j:plainf:id:cippillo:20160624084022j:plainf:id:cippillo:20160624084020j:plain


マークした場所が駐車場。