水辺遍路

訪れた1万以上の池やダムを掲載

並石ダム(大分県豊後高田)

【なめしだむ。並石ダムグリーンランド。鬼城岩峰】

鬼が棲むという穴のあいた奇峰がそびえる

なだらかな山なみを突き破るようにそびえる奇峰は国東半島の地形上のアイデンティティーともいえるが、この並石ダムの横にも、鬼が棲んだといわれる無気味な横穴「鬼城岩峰」が。
中国の仙境を思わせる湖水と奇岩とのとりあわせは、庭園的な情趣がある。湖畔の桜が咲けばまさに桃源郷。
「ニッポン里池100選」の有力候補。

 

耶馬溪式景観・・地形的特徴

なだらかな山容と険しい岩峰が混在する耶馬溪式景観。



 

パノラマ写真


 

湖岸遊歩道にはアートオブジェ

地図上では山深くの秘境ダム湖に見えるが、桜祭りも行われる約600本のサクラが植栽された湖岸には40分で一周できる遊歩道も整備されており、ほぼ全周にわたっておかっぱりができたものだが、2022年の再訪時にはインレット側で崩落通行止め区間があり、倒木などもあり全体的に荒れた印象。
二ヶ所ほどアートオブジェもあり、芸術祭が開催された2014年には期間中1万1千人を集客した湖だが今やその面影は薄い。


 

レジャー

釣り

かつては50〜60センチの巨大なへらぶなの釣果報告が毎年あがってくる巨べらスポットだったが、2022年現在、堰体には釣り禁止看板も。ブラックバスもいるようだ。ほか鯉の魚影あり。

 

池のディティール

インレット側

親水護岸があるが2022年現在は立入禁止に。鯉の魚影あり。




ダムサイト右岸側ワンド



ダムサイト左岸側の湿原

流れ込みに水車がある。



こっとん村(駐車場あり)

ダム湖左岸中央に駐車場と水車のある休憩施設・里の駅グリーンランドこっとん村がある。並石ダムグリーンランドとも。「こっとん」は周辺の農地で古くから使われた鳥獣を追い払うための鹿威し(ししおどし)が奏でるコットンという音にちなむ。


堰体・洪水吐


ダム下の里山


 

Googleマップ

マークした場所はこっとん村駐車場。