水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,100湖

玉虫沼(山形県山辺)

f:id:cippillo:20170515123703j:plain

歴史、伝説、レジャーも充実。「ため池100選」ホルダーの水辺。

四年ぶりの再訪。今回は南側から俯瞰ぎみに玉虫沼をじっくり見た。釣りのポイントなどが一望できたので次回こそ竿をだしてみたい。
ため池としての起源は古く、室町時代応永年間に作られた山形県最古の農業用ため池であり、日本ため池100選にも選定。
古い池だけあって、語り継がれてきた不思議な民話があり、また今もなおこの沼の水面が清く輝いているのは、この池で亡骸として見つかった玉虫という美しい奥女中が掃き清めているからだと云う。毎年5月20日の黎明には水面を掃き清める姿が現れ、それを見た者は生涯、幸運に恵まれるという。
周囲2kmの岸辺には遊歩道が完備がされ観光客も多い。
駐車場にきれいなトイレあり。釣りは、へら、バス。水質はクリヤー。
アクセス路である県道18も快走路。山形側は夜景も美しい。

f:id:cippillo:20170515123702j:plain


南岸側から。手前側の岸にも釣り師が見える。駐車場から少し歩くこともあり、こちらの方が人は少なそうだ。
f:id:cippillo:20170515123704j:plain


ため池100選選定記念の碑。
f:id:cippillo:20130518003517j:plain


駐車場とトイレ。
f:id:cippillo:20130518003518j:plain


案内板(拡大表示できます)


水辺遍路謹製マップ。
f:id:cippillo:20170515114856j:plain


※マークした場所が駐車場。


<その他の写真>
2013年5月撮影。
f:id:cippillo:20130518003514j:plainf:id:cippillo:20130518003515j:plainf:id:cippillo:20130518003513j:plain