水辺遍路

訪れた1万以上の池やダムを掲載

鶴ヶ原池(大分県玖珠)

f:id:cippillo:20211019173715j:plain
奇岩と池と。大分の池ならではの池風景

耶馬溪の裏山にあたる裏耶馬に、二つの池を中心に磨崖仏が点在する探勝路として「池ノ尾の景」と「鶴ヶ原の景」を結ぶ小一時間ほどのコースが設定されている。(下の現地案内板)

f:id:cippillo:20211020172813j:plainf:id:cippillo:20211019171020j:plain


「鶴ヶ原の景」をなす鶴ヶ原池は、遊歩道入口の駐車場から、ぐるっと尾根を取り巻くように進んだ先の、隣の谷筋にある。徒歩が推奨されているがクルマでも進めないことはない。
池は谷池タイプの構造をもち、古い洪水吐や、水中に沈んだ木栓など、昔ながらの溜め池の姿を残している。

f:id:cippillo:20211019173722j:plain
なんとも古風なスタイルの池栓だ


f:id:cippillo:20211019173703j:plainf:id:cippillo:20211019173658j:plainf:id:cippillo:20211019173653j:plain


f:id:cippillo:20211019173729j:plainf:id:cippillo:20211019173709j:plain
遊歩道入口。雨だったのでクルマで進みました。すみません。


f:id:cippillo:20211019173642j:plainf:id:cippillo:20211019173648j:plain
堰体


f:id:cippillo:20211019170915j:plainf:id:cippillo:20211019170956j:plainf:id:cippillo:20211019170946j:plain
遊歩道入口の駐車場
f:id:cippillo:20211019171033j:plain


マークした場所は遊歩道駐車場。鶴ヶ原池は北東160m。