水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを独自の視点で紹介

洛西竹林公園の池(京都府京都)


戦国時代の激戦の舞台となった橋を移築した池

タケノコの名産地の丘を公園化。園内で錦鯉の泳ぐ公園池に架けられた橋は日本史において戦国時代へと突入する応仁の乱の端緒となった緒戦において、東西両軍が対峙して戦った橋を移築したもの。もっとも応仁の乱当時のものは木橋だったが移築されたものは石橋。
公園には有料ではあるが駐車場があり「竹の径」ウォーキングの拠点に最適。
池の方は開園時間前で直接、会えず不発。
入園は無料。


マークした場所は駐車場。