水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

若宮池(福岡県福岡)

f:id:cippillo:20190513102905j:plain

路地も狭い古い市街地の中に、三つの池を取り込んだ公園がオアシスのように浮かぶ。
若宮池は公園敷地にずっぽりと取り込まれているが、木々とフェンスに取り囲まれて公園構成物としての貢献は、桜並木の堰体天端の舗装路ぐらいか。立ち入り禁止看板あり。
舗装は細いひび割れと路面も歪みが見られた。この場所ではないが、工事関係の人から聞いた話では、アスファルト路面の「ひび」を放置しておくと、そこから侵入した水は地下を虫食いにしていき、路面崩落につながることもあり、小さなヒビでも水の力は馬鹿にできないのだと言っていた。
駐車場はゲート付き有料タイプ。

f:id:cippillo:20190513102908j:plain

f:id:cippillo:20190513102907j:plainf:id:cippillo:20190513102906j:plainf:id:cippillo:20190513102903j:plain
何かと規制看板の多い池であるが、右端の「あぶない」看板は書体といいイラストといい味がある。


f:id:cippillo:20190513102902j:plain
水質はオリーブ系ステイン。抹茶羊羹って、こんな色?

f:id:cippillo:20190225122951p:plain


公園敷地に取り込まれた池とはいえ、二連の斜樋があり、管理者名は市と水利組合の連名。現役の溜め池と思われます。
「溜め池ナンバー424」とありますが、福岡市独自の番付でしょうか。かなりすごい数ですね。


f:id:cippillo:20190513102904j:plain


マークした場所は公園駐車場。