水辺遍路

訪れた全国1万ヶ所の池やダムを掲載

堂ノ前沼(山形県東根)

堂ノ前公園。

f:id:cippillo:20150209173100j:plain

外来魚放流の申し訳なさそうな看板が。

沼の周辺は公園として整備され、駐車場、トイレ、遊歩道、あずまやも完備。沼の流れ込みには人工渓流がせせらぎとなり、岸は150本のソメイヨシノが春を飾る。さらに沼の真ん中には噴水まであり至れり尽くせりの環境ながら釣りができる点で貴重な存在である。
小型ながらブラックバスが釣れる。意外にも有望ポイントは噴水だとか。
沼の横手の小山も公園敷地で展望台からは村山盆地北部を一望。西洋庭園、日本庭園、子ども向けの遊具も。
おもしろいのは、沼の水質環境維持のために外来魚であるソウギョを放流している事実を、いかにも申し訳なさそうに伝える看板があること。外来魚に対する風当たりが強い山形県にあっては、ソウギョといえどもなかなか大義がたたないのであろう。
竿をかついで自転車で元気にやって来た少年バサーたちの姿があった。

f:id:cippillo:20150209173059j:plainf:id:cippillo:20150209173102j:plain
f:id:cippillo:20150209173101j:plainf:id:cippillo:20150209173058j:plain


駐車場・案内板
f:id:cippillo:20150209173057j:plainf:id:cippillo:20150209173056j:plain


マークした場所が駐車場