水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

2021-12-08から1日間の記事一覧

万代池(大阪府大阪)

池名を冠した万代池公園として整備されている。読み方については地元でも「まんだいいけ」派と「ばんだいいけ」派がいるといい、これだけ多くの人が住む生活圏にある池としてはめずらしい。 町中の池だけに憩いの場としての役割が高く、少なからぬ人が行き来…

阿弥陀池(大阪府大阪)

「本名は和光寺。ほんじゃ阿弥陀池は芸名か、おい」 どっと笑い。落語の演目「阿弥陀池」は昭和の巨匠・桂米朝の十八番。 落語で語られているように阿弥陀池は和光寺境内の寺社池であるが、近隣には、あみだ池筋、阿弥陀池公園など、池名が冠せられた道や公…

大津池(大阪府堺)

大阪の堺という土地は、池目線で見てもちょっと変わった印象がある。 都市だというのに周囲長1kmクラスの溜め池がぽつぽつあり、ただの池ではなく古墳の外濠だったりするものもある。公園化されているも多いが、溜め池の装備も残したまま、さっと体裁だけ公…

星谷池(大阪府堺)

星谷池と書いて「ほうしゃいけ」と読む。難読。 希少種のオニバスが自生し、保護のために住民たちの手でヒシモの駆除などの活動が行われている。 釣り禁止。

皿池跡(大阪府堺)

池の跡地がグラウンドとして整備。 酒蔵を思わせる蔵風デザインの建物は公民館らしい。

竜ヶ池(大阪府吹田)

二車線道路沿いにありフェンスごしに池を眺める。 吹田市共通タイプの釣り禁止看板と、水質改善のために草魚を放流しているとの看板が取水設備に据えられていた。

宮が谷池(大阪府吹田)

池名を冠した宮が谷池公園というミニ公園が池岸の一角に整備されている。 池の一角にお立ち台のようなコンクリ設備が(上写真)。 釣り禁止。

にごり池(大阪府吹田)

完全にコンクリート垂直護岸に囲まれた調整池のような池。 釣り禁止看板は吹田市の共通デザイン。