水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

2020-06-20から1日間の記事一覧

寒池雨水調整池(神奈川県横浜)

小さな丘陵地に穿たれたヘソのようなくぼみに池。そんなおもしろい地形は歩いていても実感できる。 下った先の池には横浜共通タイプの調整池看板。しかし池名に萌える。 寒池! ただの調整池でないことは明らかだ。 このあたり「寒谷戸」(さぶやと)という…

自鑑水(神奈川県湯河原)

【じかんすい。自害水、自鏡水】 人生の逆境には、この池で勇気を 「自鑑水」、あるいは「自害水」ともいう。 木々に隠れるように音もなくたたずむ小さな山池であるが、なんとも変わった名である。 のちに鎌倉幕府を開き歴史に名を残す男が、このときは平家…

兜之池(蓮池)(京都府京都)

大河ドラマ主役クラスの二人が、池の名に関係 現地案内板では「蓮池」の方が主たる名として掲示されており、蓮池院が目の前にある。 「熊谷兜池」の名も見られるように、もともとは源平合戦で武将として名を馳せた熊谷直実がこの地に法然上人を頼って出家し…

鎧池(京都府京都)

大池とも。京都の平安神宮の北東部は、日本仏教界の祖の一人である法然上人の聖地ということもあって、超・寺密なエリア。 企業城下町のように寺社がひしめき、寺社池もたくさんある。 オープンな池が多いが、鎧池(大池)だけはアプローチがなかなか難しく…