水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

2014-12-08から1日間の記事一覧

斑鳩ため池(奈良県斑鳩)

古代史の里にたたずむため池 法隆寺をはじめ日本の古代史の里である斑鳩(いかるが)を代表するため池だけに、さぞかし歴史のある池かと思いきや、意外にも築造は昭和である。複数の古いため池を合体させるかたちで造られた。 池は新しいが堤から見下ろせる…

天照皇太神宮北池(仮称)(千葉県南房総)

堰堤に一本、ロープが渡され、ロープにゆわえつけるようにラミネートされた手製の立入禁止の表示。 ほとんどクルマ通りもなく、ひっそりとした山あいの細長い池なので、このプレートさえなければ、ひょいとロープをまたいで小舟でも浮かべたくなるところ。名…

遠藤トンネル横の池(仮称)(千葉県南房総)

南房総を横断する県道296の遠藤トンネルのかたわらにある池。 二車線の快適ルートでアクセス性もよく駐車スペースもある好環境。池の雰囲気もよく、堰堤上にはフェンス等もないのでおかっぱりもしやすそう。

新堰(千葉県館山)

館山の北端に位置する丘陵地の中のため池。 水抜きをしていたが、底の形状から見るとかなりドン深の池である。 堰堤側に立入禁止の看板あり。 アクセス路は1.5車線で駐車スペースなし。

笹上堰(千葉県南房総)

水が抜かれた状態だった。 それにしても堰堤上に草が一本も生えていないのが気持ち悪い。除草剤だろうか。 立入禁止・釣り禁止。 堰堤下に駐車スペースあり。