水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

古代蓮の里 水鳥の池(埼玉県行田)

f:id:cippillo:20190316152839j:plain

世界の「ハス」を一堂に集めた無料の公園施設「古代蓮の里」の中には、池さんぽが楽しい水辺が豊富。そもそも蓮は池によく生えるものだから池がたくさんあってしかるべし。
駐車場からいちばん遠くにあるのが水鳥の池。まんなかに島があり、ハスの枯れ枝が林立するなかを水鳥が縫うように泳いでいた。
園内の設備等については「古代蓮の池」の項に記載。

f:id:cippillo:20190316152840j:plainf:id:cippillo:20190316152842j:plainf:id:cippillo:20190316152843j:plain


f:id:cippillo:20190316152838j:plain
総合案内マップ。


bunbun.hatenablog.com


f:id:cippillo:20190225122951p:plain


けっこう大きな池だけに、集まる野鳥の糞尿によって水質を保つのも大変?
水の流入口と流出口が気になったのですが、このような土管の流出口が。


f:id:cippillo:20190316152841j:plain


マークした場所は駐車場。


f:id:cippillo:20190317120242j:plain
「のぼうの城」と古代蓮の水辺めぐりマップ。水色のエリアはかつて忍城を守っていた巨大な沼。現在は宅地や農地として埋め立てられており、本丸まわりの掘と、しのぶ池ぐらいしか痕跡は残っていない。(水辺遍路謹製)