水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを独自の視点で紹介

間谷堰(千葉県鴨川)

まやつせき。

堤高15.3mのアースダムが堰く農業用ため池として千葉県のオフィシャルため池データベースに登録されているが、2023年時点で「ダム便覧」未掲載。同データベース上では特定農業用ため池および防災重点ため池に指定されている。ただし鴨川市のハザードマップで示されていた池の位置については航空写真でも湖面は確認できない。
謎ダムを解明すべく現地に立つ。二車線道路のトンネル手前で沢伝いのアプローチ路らしきものを見つけたが、数十メートル進んだところで倒木などで廃道状態。進むのを断念し空撮したところ、水も抜けて山林に戻りつつある状態の池跡らしき痕跡があった。かなり荒れていて堤体がどこかも分からないほどの状態。
人の手で造られた池は、管理が及ばなくなると数十年でもとの山谷の姿に戻っていくということが実感された。



bunbun.com