水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

2020-11-10から1日間の記事一覧

湯山池(鳥取県鳥取)

【ゆやまいけ。細川池】湯山池跡を西側から見渡す。水田となっているエリアが池だった。手前の道路の下には、干拓に使われた多鯰ヶ池からの導水トンネルが通じている 200年以上をかけた執念の干拓 鳥取砂丘の東部、塩見川河口部の入り江が砂の堆積によって弥…

多鯰ヶ池(鳥取県鳥取)

【たねがいけ。種ヶ池、多弥ヶ池】 中国地方でもっとも深いのに「湖」ではなく「池」 鳥取砂丘の真横という魅力の地形 流入河川と流出河川なし。ただし・・。 水路トンネルが江戸時代に 排水路入口 壊れたU字溝 排水路と湯山池干拓のジオラマ 蛇にまつわる池…

目谷ダム(広島県世羅)

めたにだむ。 農水省が築造した農業用のロックフィルダム。 ダム湖のバックウォーター側の高台にせら夢公園が広がる。公園内にはミニチュアで世羅の町を表したゾーンがあり、京丸ダムやここ目谷ダムなど町内のダムもミニチュア化されている。今回、見落とし…

一本松池(福岡県宇美)

三郡山登山口。マークした場所は一本松公園の駐車場。 一本松池は薄いコンクリート擁壁で囲まれた、ちょっと変わった印象を持つ水道用貯水設備のひとつ。 2018年に市民も交えて水抜き清掃が行われた。 マークした場所は駐車場。