水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

2020-12-11から1日間の記事一覧

オソメ池(長野県松本)

乗鞍高原にある沼沢のひとつ。 駐車場から遊歩道で600mほど。訪れた時は木道の入れ替え工事中で池の周囲が刈り払われていなかったためか、草木の間から水面を垣間見るような感じだった。 空撮による写真からは、発達した浮き島が堤のように伸びて、二つから…

新宮ダム(石川県宝達志水)

【しんぐうだむ。新宮川溜池】 堤高25m。昭和時代の農業用アースダム。 1955年竣工であれば戦後と高度経済成長期のあいまだろうか。訪れた際は完全見ぬ抜き状態。貯水池はカラっぽだし、長大な洪水吐もあいまって、ぱっと見は、まるで防災ダム。 令和二年(2…

池の平池(山形県鶴岡)

枝道を進んだ先の先、どんづまりの山あいにたたずむ円形の池。 細長い形状の池であれば、両岸に山が迫る谷池と分かる。しかし、山の中にあるのに円形の池となれば、まったく話は違う。 山深くに奇跡のような地形がなければ円形の池は生まれない。しかも、池…