水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

2015-10-08から1日間の記事一覧

深田池(兵庫県神戸)

深田池公園。 阪急御影駅から徒歩2分。庭園のような池で情趣ある釣りも。 深田池は六甲裾野の瀟洒な宅地街にあり、かつては貸しボートが浮かび池を見おろす高台には割烹旅館「山水閣」が営業していた時代もあった。「深田」に対して姉妹池として「浅田池」…

黒部ダム(栃木県日光)

ダムから上流部は渓相も美しく、フライ、テンカラ師に人気のスポットである。 バックウォーター側に日帰り温泉もある。 マークした場所は日帰り温泉「四季の湯」。

土呂部ダム(栃木県日光)

どろぶだむ。 一面にわたって底が見えるほど浅く貯水池としての役割を果たせるのだろうか。釣り場にしたらよさそうだが、釣り禁止。ダムファンのあいだでは、堰堤を下流側から見ることができないビューポイント限定ダムとして知られる。 秘境ともいえる山奥…

玉原湖(群馬県沼田)

たんばらこ。玉原ダム。 東京電力の揚水式発電の上位貯水池。 北関東、奥利根の代表的なレジャーレイクである藤原湖を下位貯水池とした世界最大クラスの揚程(ポンプが汲み上げる水の高さ)を誇る揚水発電の上池。 釣り、ボート禁止。ほか管理所内での犬散歩…

水辺遍路ブログ版について

人の営みあるところに水辺あり。 多くの水辺を歩いていて思うことは、水辺のほとんどは先人たちから受け継がれてきた人の生産活動や生活と密接にかかわってきたということです。全国に21万もあるため池は、どれも祖先たちが苦労をして築きあげ、維持管理の努…