水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

2014-05-10から1日間の記事一覧

屈足湖(北海道新得)

くったりこ。屈足ダム。 左岸側のカムイロキと古くから呼ばれた崖の壁が印象的な湖である。かたや右岸側は平地の様相。平地ダムと山岳ダムの様相が右と左で明瞭に分かたれている。 釣りはトラウト系が手堅いフィールドながら、上流の十勝ダムは入漁料が必要…

生花苗沼(北海道大樹)

おいかまないぬま。 冬以外はタンチョウも家族で居着いているほどの野鳥の楽園。 釣りは冬期のワカサギ。シジミの採取は禁止。 駐車場、野鳥観察小屋あり。駐車場から野鳥観察小屋までは徒歩200m。 <施設・設備> 駐車場、観察小屋 マークした場所に駐車場

ホロカヤントウ(北海道大樹)

ほろかやんとう。 ワカサギ釣りで人気のホロカヤントウ。 晩成温泉が近くにある。 と、この抜きつ抜かれつのバトルは延々五十キロにわたってくりひろげられ、まこと、馬鹿まるだし。RV車をやりすごそうと、二股の道で脇道を選んで入った。道端でやっと休憩。…

湧洞沼(北海道豊頃)

ゆうどうぬま。 この沼には主の話が残されている。 沼の上流側にアイヌ集落があったころ、渇水に見舞われた。村人たちが沼まで水を汲みにいこうとしたところ、渇水だというのに川が逆流するほどに沼の水があふれている。不審に思い、沼が海に注ぎ込む場所に…

阿寒湖(北海道釧路)

あかんこ。 国の天然記念物のまりもで、あまりにも有名な湖。私が本州の小学生のころ、まりもを飼育するのがブームになった記憶がある。以来、北海道といえば、阿寒湖。名前もいい。あかんこ。 釣りは観光地ながらイトウまで放流されており、アメマス、レイ…

パンケトー(北海道釧路)

ぱんけとう。 ペンケトーとパンケトーの組み合わせは、道北のサロベツ原野にもある。 そちらは区別のためか、ペンケ沼(ぺんけぬま)、パンケ沼(ぱんけぬま)と表記表音するようだが、アイヌ語読みとしては「ペンケトー」「パンケトー」で同じである。パン…

ペンケトー(北海道釧路)

国道沿いの展望スポット、双湖台から見ることができる。 ペンケトーはアイヌ語で「上の沼」。パンケトーは「下の沼」だ。 ちょうど雄阿寒岳を取り囲むようにペンケトーからパンケトーを経て阿寒湖に流れ下った水は阿寒川として釧路湾へと注ぐのである。 写真…

トーサムポロ沼(北海道根室)

とーさむぽろぬま。 そこに降り立つだけで、ここが極東であることを感じずにはいられない迫力に満ちた周囲3kmの沼。海跡湖として生まれた汽水湖で、アサリの好漁場である。ただし漁業権が設定されており、一般のアサリの採取は禁じられている。 沼の海への…

南丘貯水池(北海道和寒)

みなみおかちょすいち。南丘森林公園。 森林公園としてゆるく整備されており、一周約4kmの遊歩道、キャンプ場がある。 釣りの対象魚は、へらぶな、コイ、ニジマス。おかっぱりは南岸側が足場がよい。 カヌー(カヤック)は管理棟への申請が必要。レンタルカ…

中和貯水池(北海道和寒)

ちゅうわちょすいち。中和ダム。 釣り禁止・立入禁止。湖面凍結のため現地確認はせず、道道からの撮影のみ。 隣の南丘貯水池とを結ぶ川

桜岡下の沼(仮称)(北海道剣淵)

通りがかりに見つけ、何となく魅力を感じて停車。 ちょっと竿を出してみたかったが、池のほとりに民家があったので遠慮しておいた。