水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

2022-05-15から1日間の記事一覧

一ツ林・長田大池(広島県三次)

正式名称がオフィシャルデータベース上で「一ツ林」となっており、「池」がつかない。階段状の斜樋を堤高12.7mのアース堰体にかつがせている。 柵など余計なものがなく、すっきりとしていて水質もよく、釣りもしやすそう。アプローチ路は舗装路。 最近はこう…

扇谷池(広島県庄原)

おおぎたにいけ。 ハイダムスペックの農業用ため池。戦前に起工した溜め池としてはめずらしく、コンクリート堰体を持つ。ダムサイトに記念碑と休憩設備あり。 アクセス路は細いが舗装路。 マークした場所がアプローチ路入口。

廻神溜池(広島県三次)

めぐりがみためいけ。 ゴルフ場の敷地を縫うように連弾の溜め池が取り込まれており、廻神溜池は堰体まわりがゴルフ場になっている。 ハイダムの堰体まわりは造成で変形しておりダム感があまりない。

柿ヶ原ダム(岡山県美作)

【かきがはらだむ / 柿ヶ原池】 農業用の溜め池。ダムサイトに池の周囲の雑木林についての案内板があり、昔は20年に一度ほどの伐採と炭焼きによって利用管理されてきた里山の雑木林が、今では伐採されなくなったことにより原生林のような状態になってくる「…

一方谷池・小畑池・菊神池(岡山県美咲)

久米南エリアの野池群のひとつ。 一方谷池は「ダム便覧」掲載ダムであるが(2022年時点)、岡山県オフィシャルのため池データベースでの堤高は14.8mで登録されており、今後、便覧からダム落ちする可能性が高い。 下流側の小畑池と、近くの菊神池も合わせて掲…