水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

2020-12-08から1日間の記事一覧

きぬがさの池(長野県松本)

奥に見えるのは焼岳、さらに奥に乗鞍岳。焼岳の裾に大正池も見えている 上高地を見下ろす主稜線上の山池 上高地を取り囲む穂高連峰の西穂山荘の南500mの主稜線上にある山池。標高は2千メートルを越える。 花崗閃緑岩の岩盤が重力で線状に変形した凹みに水が…

バッハアルプ湖(長野県松本)

乗鞍高原湖沼群のひとつ。 いがやレクリエーションランドの構成要素となっている人造池で、池をまたぐようにケーブルスライダーのようなアトラクションが設置されている。 スイスのグリンデルワルト村との姉妹村という関係から、スイスに実在する「バッハア…

樺池(長野県松本)

下のやや左手に樺池。奥は乗鞍岳。乗鞍高原温泉と奈川温泉を結ぶ延長15.3km上高地乗鞍林道A区間の最高点が白樺峠。 この峠は梓湖を大きく二又に隔てる山塊で、「鷹渡り」ファンの世界では超有名な観察スポットでもある。 渡りをするタカにとっても難所。風待…

正賀池(長野県松本)

焼岳の山頂(標高2455.5m)には『日本百名山』にも言及されている火口湖の正賀池がある。 登山者は多かったものの、大正、昭和時代と噴火を起こした活火山であり噴火警戒がつづく。大正時代の噴火では、山体崩落で山麓に大正池を生み、今や上高地の人気スポ…