水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

2017-03-16から1日間の記事一覧

紫水の池(静岡県函南)

しすいのいけ。 原生林の中の小さな池。 江戸時代から水源の森として大切に守られてきた函南(かんなみ)原生林。 原生林の森公園として1周1時間の散策コースやトイレ、駐車場が整備されており、池はその拠点となっている。池の周囲には遊歩道、あずまや、…

上申ケ池(愛知県東浦)

申ケ池、東浦町営北部グラウンド 2017年春撮影。 階段状護岸もあり釣り師に人気。 申ケ池は、北の上申ケ池と南の下申ケ池からなり、堤によって隔てられている。二つの池の高低差は7mほどだろうか、歩道がついているので両池を簡単に行き来できる。 上申ケ池…

下申ケ池(愛知県東浦)

申ケ池。 誰でも竿を出しやすい好釣り場。 いわゆる申ケ池は北の上申ケ池と南の下申ケ池の上下二段の池からなる。 下申ケ池は水面との落差の小さいなだらかな自然護岸が多く、釣り台を置いてまったりと釣り竿をのばせるのが魅力である。 下池の堰体下側にも…

いのちの池(愛知県大府)

あいち健康の森公園。 洗練された水辺をもつ大規模都市公園。 あいち健康の森公園は、大府市と東浦町にまたがる広大な敷地をもつ県営の都市公園。 園内には、公園内の池とは思えぬ恐ろしげな名前をもった蛇ヶ寝池をはじめ、洗練された水辺空間を演出した上下…

蛇ヶ寝池(愛知県大府)

あいち健康の森公園。 名前も怖いけど、巨大すぎる灯籠も。 あいち健康の森公園は、大府市と東浦町にまたがる広大な敷地をもつ県営の都市公園。各種施設も充実し、洗練され開放的な雰囲気が魅力のこの公園の中にあって、なんともすごい名前の池である。 名前…

東郷濁池(愛知県東郷)

バイパスとゴルフ場にはさまれた窮屈な立地にありながら、主堤と副堤をもつ現役の農業用ため池。「池の魚をとらないで下さい」との看板があった。 周辺の野池マップ。

大池(愛知県名古屋)

住宅・商業地帯に囲まれている。池の隣にグラウンドがあるが、池を含めた一帯が堤にとり囲まれており、増水時にはオーバーフローした池の水をためる調整池のような構造になっている。 周辺の野池マップ。

神の池(愛知県名古屋)

名古屋近辺には「神」のつく池がちらほらと見られる。他地域ではおいそれとは付けないが、すぐ近くにも神沢池があり、神の連発は神倉という地名によるものだろう。 さてこの神の池は現在、住宅に囲まれ柵がめぐらされた調整池然とした池で、全体的に底が見え…

牧野池(愛知県名古屋)

牧野ヶ池緑地。 池の名称が誤って登記された。 牧野池、牧ノ池、牧野ヶ池など名称(表記)が複数あったというのも、この池にかかわる人が多かったということの証でもある。 近年は「牧野ヶ池」の表記が使われ、公園名にも採用されているが、役所の誤記だった…