水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,350湖

2015-10-02から1日間の記事一覧

大谷内ダム(新潟県津南)

じつに地味ながら「日本一」。 1780mの堰堤長はダムとして日本一の長さをもつ大谷内ダム。しかしながら現地に行くと、想像とのあまりの落差に戸惑った。サイクリングロードをはじめ各種レクリエーション施設のあるグリーンピア津南が隣接しておりアクセス性…

雪桜西池(仮称)(新潟県津南)

水もきれいで閑静、周囲に民家もなく雰囲気よい野池。 釣りはしても大丈夫そうだったのでスピナーベイトを投げてみたが魚影を感じなかった。 柵があったり看板がやたら立っていたりすることもなく、関東甲信越ではこういった、のんびりした表情の野池が少な…

ひばりヶ丘調整池(新潟県津南)

池の前に古民家風の建物と石碑・案内板あり。車両は進入できないが池の周囲には舗装された遊歩道がある。大谷内ダムの調整池の機能を果たす。 津南の水辺マップ マークした場所はグリーンピア津南の駐車場。

大沼(群馬県前橋)

大沼【おの】赤城山、百名山。 百名山・赤城山頂1354mに位置し、山のシンボルともいえる湖。 大沼と書いて正式には「おの」と読む。古くから登山、観光、レジャーで親しまれた赤城山は三つの鼎状の峰によってかたちづくられ、三峰に囲まれるように水を湛えて…

覚満淵(群馬県前橋)

バスターミナルを兼ねた赤城山ハイキングの拠点。 バスターミナルにもなっている赤城ビジターセンターから遊歩道を歩けば、すぐに樹林が途切れ湿原状の覚満淵が見えてくる。標高1360mで下界が晴れていても霧に包まれることも多い。訪れた日もちょうどそんな…

血の池(群馬県前橋)

男嫌いの女の血の色。でもじつは因果なプランクトン。 昔、男に言い寄られるのを苦にする美しい女がいた。こう言えば男も寄りつかないだろうと、井戸を掘って水が出たら結婚してもよいという難題を出したら、根性で井戸を掘り当てた男が出てきた。女はショッ…

小沼(群馬県前橋)

小沼【この】赤城山頂カルデラ湖群。 16歳女子は近づいてはならぬ。の伝説。 赤城山の山頂にあるカルデラ湖群のひとつで小沼と書いて「この」と読む。 県道沿いの湖畔に駐車場、トイレがあり、遊歩道をちょっと歩けば灌木ごしにすり鉢状の小沼を見渡すことが…