水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

2021-07-14から1日間の記事一覧

双川ダム(北海道新ひだか)

【ふたかわだむ。双川調整池】 日高山系の水力発電ダム銀座のひとつ。 静内ダムの直下にあり、揚水発電の下池である静内ダムの逆調整池の役割を担うと同時に水力発電も行う。 日高山系水力発電ダム群では11ものダムが連携し、少しの水も無駄にしないための執…

岩知志ダム(北海道日高)

北海道電力が所管する発電用ダム。堤体のネームプレートには「岩知志堰堤」とある。 かなり堆砂が進行しているが発電には問題がないので、抜本的な対策は取られていないようだ。 2018年に堰体直下の崖が土砂崩れに。これもダムの安全面には影響がないとのこ…

双珠別ダム(北海道占冠)

左手の谷筋の奥にダム湖が長く伸びている、はず。水力発電用ダム。人造湖名は双珠別湖。 アプローチ路となる林道に車止めゲートあり。ただ、車両通行規制ゲートなので徒歩はオーケー。 とはいってもダート5kmほどもあり、ヒグマ多発地帯。進めるだけ進んで空…

鹿沼(未確定)(北海道厚真)

厚真の沼沢群のひとつ。 「鹿沼」という看板が池岸を通る道路にあったので池名かと思って立ち止まったが、地名かもしれない。 フロートタイプ(?)の取水設備のようなものもあった。(上写真)

長沼(北海道厚真)

厚真の沼沢群のひとつ。 フィッシングパーク&キャンプ場として利用されている大沼の南東500mのところにある。「ハンターのみなさんへ」という狩猟注意の看板あり。釣りで立ち込もうとして撃たれるのも困る。 大沼とはダート林道で接続。