水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,300湖

2017-10-02から1日間の記事一覧

富里湖(北海道北見)

とみさとこ。富里ダム。 レジャー用途に広く開放されたダム湖100選の水辺。 左岸側のなだらかな岸辺にキャンプ場があり、開放的な雰囲気が魅力。北海道の農業用ダムは9月以降、水が抜かれるところが多いが、さすがダム湖100選に選ばれている水辺ということも…

活込ダム(北海道足寄)

かっこみだむ。 電源開発が管理する発電用ダム。地元警察署と連名で、湖内立入禁止の看板が立てられている。 周囲7kmという大きなダム湖であり、北岸に沿って国道が通るが、ダム湖の眺望はほとんどない。道の駅が隣接するが、やはり湖は見えない。 堰体への…

仙美里ダム(北海道足寄)

せんびりだむ。 電源開発が管理し仙美里ダムと名付けられているが、堤高が低いためダム便覧には記載されていない。 下足寄湖と名付けられたダム湖は、あちこちに湖底から突き出た木や島があって変化に富む。一方、水深はかなり浅く、貯水池としての機能はか…

えにわ湖(北海道恵庭)

えにわこ。漁川ダム(いざりがわだむ)。 国が管理するロックフィルダムが作る人造湖。かつては抱えるほどの大型ニジマスが入れ食い・・そんな夢のような時代は地元釣具店が語ってくれるだろう。 札幌都市圏から近いという利便性もあり、釣り人の増加で魚は…