水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,600湖

弁天沼(北海道苫小牧)

f:id:cippillo:20191016140257j:plain

勇払湿原にはスケールの大きい湖沼がいくつもある。筆頭はウトナイ湖であるが、それに次ぐのが弁天沼。
農地の管理道が湿原わきまで通じているが不法投棄対策のゲートがある。徒歩で進むことは可能ということだが、天然と人工の水路が張り巡らされており、ちょっとした迷宮状態。
アプローチ路入口らしいのは農地への入口。空撮では沼岸近くを走る道が見えるが、どこに通じているのか樹林帯のせいで確認できなかった。

f:id:cippillo:20191016141650j:plain
ナビ地図上でピンクのルートは道幅のあるフラットダート。枝道はゲートが多い。


f:id:cippillo:20191016140013j:plain
弁天沼の近くにある長方形の沼。名前は分からない
f:id:cippillo:20191016135944j:plainf:id:cippillo:20191016135931j:plain
沼の周囲はかなりの広さの湿原を形成。勇払湿原の一部


マークした場所はアプローチ路入口らしきポイント。