水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,800湖

志賀湖(長野県志賀高原)

f:id:cippillo:20210328201043j:plain

志賀湖は志賀高原最大の湖だったと思われるが、現在はロストレイク(消失湖)。
20万年前ごろに志賀山の噴火によって川が堰き止められて生まれた天然湖(堰き止め湖)と考えられているが、噴火性堆積物のため一つの湖としての形態は崩れ、いくつもの小さな池や湿原として痕跡をとどめるのみ。角間川沿いに点在する池や湿地たちは志賀湖の忘れ形見でもある。
この志賀湖の湖底にあたる土地から平成になって突如、噴出したのが平床大噴泉。
噴泉のかたわらに立ち、ここが湖底だったと想像してみる。どんな風景が見える?

f:id:cippillo:20200210205443p:plain
f:id:cippillo:20210327095707j:plain

f:id:cippillo:20210327095659j:plainf:id:cippillo:20210327095650j:plain


f:id:cippillo:20161111200600j:plain