水辺遍路

訪れた1万以上の池やダムを掲載

関田円型分水工(秋田県美郷)

せきたえんけいぶんすいこう。

町はずれで見つけた円筒分水池。円筒サイフォン式の分水池は秋田県では希少。現在、県内で3基ほどしか確認されていないが、これは親子分水になっており、この池の分水先の一つにさらに円筒分水池があり二つを占める。
円筒分水池としては初期タイプのデザインで、円周壁に穿たれた180もの放水穴(オリフィス)から噴き出す水が美しい。穴が詰まりやすいことから、後期改良型ではオーバーフローするデザインが採用された。
池のまわりはミニ農村公園としてベンチや案内板が設置。