水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

ジョガマル池(徳島県板野)

f:id:cippillo:20171204074012j:plain

四国で、もっとも古い池ともいわれる。

池底から1000年前の堆積物も確認され、四国でもっとも古い池ではないかといわれている。環境省の重要湿地500に選ばれ、絶滅危惧種ノグサの徳島県唯一の生息地となっている。
県道から分岐するアプローチ路は入口がやや分かりにくいが、入口のところに二基の墓石が立っている。
クルマ止めのチェーンがあるため徒歩600mの急登となるが、登った先に現れる水辺は天然湖のようなおもむきである。
この池の下を高速道路トンネルが通っていると思うと、少し不思議な気がした。
県道沿いに駐車スペースといえそうなスペースはないこともないが、近くに日帰り温泉があるので、温泉を拠点とした軽ハイキングもよさそうである。

f:id:cippillo:20171202175540j:plain

1kmほど南には、トガリアメンボ生息地虹ヶ谷池もある。
bunbun.hatenablog.com


f:id:cippillo:20171204074016j:plainf:id:cippillo:20171204074011j:plain
重要湿地にも選定された水辺。遊歩道も。


f:id:cippillo:20171204074015j:plainf:id:cippillo:20171204074014j:plain
チェーンのクルマ止めとアプローチ路


f:id:cippillo:20171204074010j:plainf:id:cippillo:20171204074013j:plain
アプローチ路入口と日帰り温泉


マークした場所は日帰り温泉。