水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,050湖

あまだトンボ池(静岡県裾野)

f:id:cippillo:20200527124030j:plain

昼夜交通の流れが途絶えることのない東名高速道の高架下に、こんなオアシスのような池があったとは・・日本の古い里山の奥深さにシビれた。
池の流れ込みは、なんと滝。木々の新緑を縫う白糸が美しい。水面にはスイレンが揺れる。
滝にスイレン池の組み合わせ、庭園池ならいざ知らず、よもや天然?
近くにある3つのビオトープ池はどれも水深は浅く、人工。なので、この池も人工かもしれないが、水深は2メートルもあるらしい。ビオトープ池にしては、やりすぎなぐらい本格的な深さだし、天然池にしてはできすぎの感も。
空を覆う高速道の高架がなければ、大きく印象は違っただろう。しかし異質なものの組み合わせが、またおもしろくもある。
駐車場から徒歩5分ほど。途中に現れる水芭蕉やせせらぎ、3つのトープ池も楽しい。

f:id:cippillo:20200527123910j:plain
こんな素晴らしい池だが、じつは東名高速道路の直下という立地


f:id:cippillo:20200527124054j:plainf:id:cippillo:20200527124011j:plainf:id:cippillo:20200527123952j:plain
f:id:cippillo:20200527123846j:plain
f:id:cippillo:20200527123931j:plain


f:id:cippillo:20200527120410j:plain
案内坂


f:id:cippillo:20200527120358j:plain
駐車場から歩いていくと、まもなく分岐。トンボ池に行くためには「あまだ里山」の方に入る


f:id:cippillo:20200527120222j:plainf:id:cippillo:20200527120249j:plainf:id:cippillo:20200527120237j:plain
あずまやと灯籠


f:id:cippillo:20200527120347j:plain
駐車場は未舗装

bunbun.hatenablog.com


マークした場所は駐車場。