水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

山王雨水調整池(福岡県福岡)

f:id:cippillo:20211019084835j:plain

博多にも地下神殿が

都市を洪水から守る守護神のような池が、町ナカで人知れずその日を待ち構えている。
首都圏や京都などの都市で地下に一時的に雨水を貯め込む施設をこのブログでは多く紹介してきた。近年はインフラツーリズムが注目されるようになったこともあって、春日部にある通称「地下神殿」などは見学予約が盛況で観光バスが乗りつけるほど。
じつはここ福岡市街地にも、一見、草野球場グラウンドにしか見えないこの場所に、いわば博多の地下神殿がある。
山王公園。
いざというときには球場そのものが池になるオープン式(開渠型)の1号池と地下式(暗渠型)の2号池の二段構え。北東の川べりに山王ポンプ所があり、危険が去ったのちに、ポンプで池の水を川へと戻す。

bunbun.hatenablog.com
bunbun.hatenablog.com
bunbun.hatenablog.com


f:id:cippillo:20211019084450j:plain
プレーしている人たちは、ここが池だということに気付いているだろうか
f:id:cippillo:20211019084555j:plainf:id:cippillo:20211019084544j:plainf:id:cippillo:20211019084532j:plainf:id:cippillo:20211019084521j:plainf:id:cippillo:20211019084505j:plainf:id:cippillo:20211019084500j:plain


f:id:cippillo:20211019084455j:plain
球場横にゲートで閉ざされたトンネルの入口。これぞ、地下神殿への入口かー?!


f:id:cippillo:20211019084511j:plain
ここが池の水の排出口。ポンプ操作盤が並ぶ
f:id:cippillo:20211019084444j:plainf:id:cippillo:20211019084440j:plain


マークした場所が山王ポンプ所。