水辺遍路

実際に行った池やダム 9,600ヶ所を掲載

荒沢3号ダム(岩手県八幡平)

f:id:cippillo:20210717181230j:plain
一見、フツーのアースダムだが奥にコンクリートダムが?

岩手県の防災ダム兄弟。
白沢防災ダムという本名があるのに「荒沢3号ダム」が通り名となっている。
荒沢3兄弟の中ではもっともフレンドリー。堰体をまったり眺めていると、おおっ? アースとコンクリートのハイブリッドというか、コラボ?
それにしても白沢という名がありながら、荒沢3号と大雑把にくくるのはなぜ? それに現地のダム横には「カマノ沢」と大書きされた看板も。白沢、荒沢、カマノ沢・・何かの謎かけか。
水は湛水しておらず原野の中を通る沢といった感じ。ダム底に赤いゲートの付いた水門があり洪水時に水没する仕様。

f:id:cippillo:20210717181154j:plain
荒沢3号ダムであり白沢防災ダムなのに、沢の名は「カマノ沢」? むちゃくちゃやん。


f:id:cippillo:20210717181224j:plainf:id:cippillo:20210717181219j:plainf:id:cippillo:20210717181203j:plain


f:id:cippillo:20210717181210j:plain
この分岐を右に行くと荒沢3号ダム。左に行くと2号ダムへ。


f:id:cippillo:20210717181146j:plainf:id:cippillo:20210717181139j:plainf:id:cippillo:20210717181127j:plainf:id:cippillo:20210717181106j:plain


f:id:cippillo:20210717181237j:plain
オフィシャルの標識看板では、白沢ダムと荒沢3号ダムが併記。白沢ダムの方が()扱い。


f:id:cippillo:20210717181133j:plain
吐き出し部の構造物


f:id:cippillo:20210717181119j:plainf:id:cippillo:20210717181113j:plain
白沢といいつつ、沢はどちらかというと赤い